メイン画像 メイン画像 メイン画像 メイン画像 メイン画像 メイン画像 メイン画像 メイン画像 メイン画像 メイン画像

N-WGN,NWGN Customのリコール

概要

 

不具合の部位(部品名)

①制動装置(電動パーキングブレーキアクチュエーター)

②制動装置(スプリングパッケージ)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

①電動パーキングブレーキにおいて、アクチュエーター内のモーター配線接続部の圧着端子の加締めが不十分、または、モーターのコンミテーター及びブラシの製造が不適切なため、走行振動でモーター内の接触抵抗が一時的に増加するとモーター回路断線検知信号が乱れてVSAが異常を検知し、故障と判定することがあります。そのため、警告灯、警告表示が点灯して、駐車ブレーキが作動しなくなる、または、駐車ブレーキが解除できなくなるおそれがあります。

 

②電動パーキングブレーキにおいて、ドラムブレーキシューの拡張、収縮を行うためのスプリングパッケージの作動ストローク設定が不適切なため、パーキングブレーキ解除時に当該スプリングパッケージがシュースプレッダボディに干渉し、モーター負荷が高くなることがあります。そのため、モーターの電流値が閾値を超えてVSAが異常を検知し、警告灯、警告表示が点灯して駐車ブレーキが作動しなくなるおそれがあります。

 

改善措置の内容

①左右電動パーキングブレーキアッセンブリーを対策品と交換するとともに、VSAモジュレーターのモーター回路断線検知プログラムを書き換えます。

②左右電動パーキングブレーキアッセンブリーを対策品と交換します。

自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメール等で通知します。

・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。

・改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.4622のステッカーを貼付します。

対象範囲

車 名

型 式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数

備 考

ホンダ

6BA-JH3

N-WGN
N-WGN Custom

JH3-1000020~JH3-1007325
令和元年7月4日~令和元年8月30日

5,624

①②9,437

JH3-2000011~JH3-2002741
令和元年7月4日~令和元年8月30日

2,069

N-WGN

JH3-8000001~JH3-8000005
令和元年8月7日~令和元年8月19日

5

6BA-JH4

N-WGN
N-WGN Custom

JH4-1000005~JH4-1001706
令和元年7月4日~令和元年8月30日

1,222

JH4-2000015~JH4-2000765
令和元年7月4日~令和元年8月30日

516

N-WGN

JH4-8000003
令和元年8月7日

1

 

(計2型式)

(計2車種)

(製作期間の全体の範囲)
令和元年7月4日~令和元年8月30日

(計9,437台)

 

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。

ご愛用の皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、Honda販売店からご案内させていただきますので、お早めに、最寄りのご愛用車取り扱い販売店へご来店日時をご予約いただき、点検・修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

ご愛用の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しましたこと、心からお詫び申し上げます。

クルマに関するご質問はお近くのHonda販売店または、お客様相談センターへお問い合わせください。

メニュー

中古車情報

JU中古車情報

ホンダ自動車カタログ

ホンダ自動車カタログ

無限(ホンダ市販車用パーツ

無限MUGEN